辻村深月「名前探しの放課後」

やるじゃん、辻村深月。 僕が辻村深月読んで、よく出てくる気持ちです。「やるじゃん」 「名前探しの放課後」では、特によく思いました。 「やるじゃん、河野」「やるじゃん、坂崎あすな」「やるじゃん、いつか」 ネタばれ多めですの […]

more

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

エピソード4に繋がるスピン・オフということで、スターウォーズは「フォースの覚醒」しか見てない僕は多分この映画の半分くらいしか楽しめていないと思う。 エピソード1〜6も、見ておけばよかった。 「フォースの覚醒」見た時はこん […]

more

雑記 2017.1.11

日々つまらないことや、辛いことや、嫌なことはたくさんあるけど、楽しいことも稀に、ごく稀に。

more

辻村深月「ぼくのメジャースプーン」

何度目だろう。 やっぱり大好きな辻村深月の「ぼくのメジャースプーン」。 世の中にはそりゃもう、たくさんの本が出ていて、その中にはまだ僕が出会っていない名作がたくさんあるんですよ。 そしたら再読なんてしている場合じゃないの […]

more

桐島、部活やめるってよ @レンタル

友達からBD借りて見たんだけど、まず後悔した。 映画館で見るべきだった。 こういう刺さる映画は暗い場所で大きな音で、視線にそれしか入らない状態でみたかった。

more

辻村深月「子どもたちは夜と遊ぶ」

辻村深月の作品はとにかく好きなんですよ。 僕、結局慢性的に中二病を患っているんでしょうね。そのせいでしょう。きっと。 でもこういう小説も抵抗なく読める自分でよかったな、って本当にうれしく思います。 とにかく大好きな作家さ […]

more

麻耶雄嵩「貴族探偵」

麻耶雄嵩の連作短編集。 やけに評判がいいのが3編目の「こうもり」ですが、確かにこれはすごい。

more

2016年に見た映画

2016年は計21本の映画を映画館で見たようだ。 「この世界の片隅に」は3回行ったので、映画館に行ったのは23回。 僕の人生で一番多く見た年だと思う。 一番多くてこんなもんなんだな、もっと見たいな。

more

藤原伊織「テロリストのパラソル」

本をよく読んでいる人に「一番好きな一冊は?」とすぐ聞いちゃいます。 自分が聞かれたら困るくせによく聞いちゃいます。

more

辻村深月「冷たい校舎の時は止まる」

辻村深月のデビュー作。 大好きな辻村深月のデビュー作。

more

観劇 マームとジプシー「ロミオとジュリエット」

初めての「マームとジプシー」。 「マームとジプシー」の事をとても愛している友達がいて、そこまで熱中できる「マームとジプシー」とはどんなもんだ?と気になってその友達に頼んでチケット取ってもらって見てきました。

more

この世界の片隅に

素晴らしすぎた。 最高に素晴らしすぎた。

more