辻村深月「ネオカル日和」

物語が好きな人なら誰にでも、やけに琴線に触れる作家さんって誰にでもいるかと思うんですけど、僕にとっての辻村深月さんがそんな作家のうちの一人。 僕が初めて触れた辻村深月作品は「ぼくのメジャースプーン」で、出会い方としては変 […]

more

君の名は。

「秒速5センチメール」がいまいちハマらなかったので見に行くかずうっと悩んでいたのですが、周りの評判がとてもよかったので見に行ってきた。 まず、正直な感想としては絶賛するほどか?というところはあるけど、アニメーションとして […]

more