ランボー @Amazonプライム

Twitterで募集したオススメ映画第35弾。
有名すぎるあれ。初めて見ます。

「どういう映画好きなの?」って聞かれると「アクション以外」と答える僕なので、当然興味なかったです。
そしてやっぱりアクション映画は苦手だな、と再認識。

解説

ベトナムでグリーン・ベレーとして活躍した男が警察の嫌がらせに怒りを爆発させ、数百人の警官と死闘をくり広げる。製作はシルヴェスター・スタローンとバズ・フェイシャンズ。エグゼクティブ・プロデューサーはマリオ・カサールとアンドリュー・ヴァイナ、デイヴィッド・マレルの小説「たった一人の軍隊」(早川書房)をスタローンとマイケル・コゾル、,ウィリアム・サックハイムが共同で脚色、監督は「ノース・ダラス40」のテッド・コッチェフ、撮影はアンドリュー・ラズロ、音楽はジェリー・ゴールドスミスが担当。出演はシルヴェスター・スタローン、リチャード・クレナ、ブライアン・ドネイ、デイヴィッド・カルーソ、ジャック・スターレット、マイケル・タルボット、デイヴィッド・クロウリイほか。パナビジョンで撮影。
引用:映画.com

https://www.youtube.com/watch?v=XurRtGcQiGM

ネタバレありの感想

最後まで見るとランボーの悲哀とか戦争の悲惨さ、というのが見えてくるものの、映画冒頭は意味がわからない。
ランボーがなぜあんなに感じ悪いのか、警察もなぜあんなにランボーを目の敵にするのか。
そもそも、ランボーが警察と揉めるきっかけが小さすぎるというか、くだらなすぎる。
その時点でもう気持ちは離れてしまった。

アクションシーンなんかは確かに派手でかっこよかったりするものの、きっかけがくだらないので、派手であればあるほど笑えてきてしまうというか・・・

戦争の悲惨さや、悲劇を見せたかったのであれば多すぎるアクションシーンや導入部分が余計に感じてしまう。
もったいないな、て感想。

2020年 年間ベスト

  1. パラサイト 半地下の家族
  2. インターステラー
  3. チョコレートドーナツ
  4. ベイビー・ドライバー
  5. 放課後ソーダ日和
  6. 危険なプロット
  7. ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
  8. 犬猿
  9. ゴーストバスターズ
  10. キャロル
  11. レスラー
  12. ダラス・バイヤーズクラブ
  13. 母なる証明
  14. スノーピアサー
  15. EVA
  16. 全裸監督
  17. バーレスク
  18. ミッドナイト・イン・パリ
  19. イット・フォローズ
  20. 俺たちに明日はない
  21. エクス・マキナ
  22. 私の男
  23. レインメーカー
  24. Back Street Girls -ゴクドルズ-
  25. ロスト・ボディ
  26. 完全なる報復
  27. ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
  28. ジュマンジ
  29. her/世界でひとつの彼女
  30. 二百三高地
  31. アデライン、100年目の恋
  32. パラノーマル・アクティビティ第2章: Tokyo Night
  33. ハッピー・デス・デイ
  34. セブン・シスターズ
  35. ハッピー・デス・デイ2U
  36. るろうに剣心 京都大火編
  37. るろうに剣心 伝説の最期編
  38. 殿、利息でござる!
  39. キャビン
  40. インファナル・アフェア
  41. LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標
  42. 愛なき森で叫べ
  43. 悪の教典
  44. スコットピルグリムvs邪悪な元彼軍団
  45. マスカレード・ホテル
  46. ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ
  47. ランボー
  48. 貞子vs伽倻子
  49. あやしい彼女
  50. 着信アリ
  51. レゴ・ムービー
  52. 音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!
  53. ぼくたちはゆっくり上手にできない