EVA @Amazonプライム

Twitterで募集したオススメ映画第24弾。
SF。エヴァを愛でるSF映画。

解説

スペインの新鋭キケ・マイヨ監督が手がけ、2012年ゴヤ賞で新人監督賞ほか3部門を受賞したSFファンタジードラマ。2041年、ロボット科学者のアレックスは少年型アンドロイドの開発に着手する。かつての恋人で、いまは兄の妻となったラナの一人娘、エヴァをモデルにアンドロイド作りを進めるアレックスだったが、アレックスとエヴァの間には、ある共通の秘密があった……。アレックス役は「グッバイ、レーニン!」のダニエル・ブリュール。2012年・第9回ラテンビート映画祭で上映。特集上映「“シッチェス映画祭”ファンタスティック・セレクション」にて劇場初公開。
引用:映画.com

https://www.youtube.com/watch?v=t9C3pRULuPg

ネタバレありの感想

エヴァちゃんがとにかくかわいい。

SFは映画も小説も嗜んでいない僕なので、あんまり知らないんですけどSF映画にしてはとても地味なんじゃなかろうか。
ロボットによる反乱もなければ、戦争なんかもないし、車だって空を飛んでいない。

2041年ということで、猫型ロボットや大学の受付嬢なんかもロボットで、未来感ももちろんあるんだけど、レトロ感も強くありそこがとても心地よくて好きだった。
タバコは紙タバコで、電子タバコの増えた現代より遡っているし、パーティーの場面では(ホログラム的に進化している部分はあるが)レコードがまだ残っているし、曲も60年代のロック。
ノートに鉛筆でメモを取ったりするシーンもあったりして、人間の根源的な部分が変わっていないのが世界観の演出としてとてもよかった。

主人公のアレックスは、自立型ロボットのモデルとして偶然出会ったエヴァに惹かれる。
惹かれるといってもそこに性的なものはなくて、あくまで家族愛のようなものがテーマ。
パケ写からなんとなく「実はエヴァはロボットでした」というのは想像が付いてしまっていたのは残念。
でも、そういう驚かせるための映画じゃなくて、

派手さはないけど、ないからこそ、すごく心地よくて、エヴァの可愛さが輝く。
エヴァが可愛ければ可愛いほど、その後の展開が心に突き刺さる。
良き映画だ。

2020年 年間ベスト

  1. アルプススタンドのはしの方
  2. パラサイト 半地下の家族
  3. インターステラー
  4. チョコレートドーナツ
  5. ベイビー・ドライバー
  6. 放課後ソーダ日和
  7. 危険なプロット
  8. ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
  9. 犬猿
  10. ゴーストバスターズ
  11. キャロル
  12. レスラー
  13. ダラス・バイヤーズクラブ
  14. 母なる証明
  15. スノーピアサー
  16. EVA
  17. 全裸監督
  18. バーレスク
  19. スクール・オブ・ロック
  20. 帰ってきたヒトラー
  21. イット・フォローズ
  22. 俺たちに明日はない
  23. エクス・マキナ
  24. 私の男
  25. レインメーカー
  26. Back Street Girls -ゴクドルズ-
  27. ロスト・ボディ
  28. 完全なる報復
  29. ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
  30. ジュマンジ
  31. her/世界でひとつの彼女
  32. 二百三高地
  33. アデライン、100年目の恋
  34. パラノーマル・アクティビティ第2章: Tokyo Night
  35. ハッピー・デス・デイ
  36. セブン・シスターズ
  37. ハッピー・デス・デイ2U
  38. るろうに剣心 京都大火編
  39. るろうに剣心 伝説の最期編
  40. 殿、利息でござる!
  41. キャビン
  42. インファナル・アフェア
  43. LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標
  44. 愛なき森で叫べ
  45. 悪の教典
  46. スコットピルグリムvs邪悪な元彼軍団
  47. マスカレード・ホテル
  48. ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ
  49. ランボー
  50. 貞子vs伽倻子
  51. あやしい彼女
  52. 着信アリ
  53. レゴ・ムービー
  54. こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話
  55. 音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!
  56. ぼくたちはゆっくり上手にできない