雑記 2019.03.26

また一つ年を取った。
最近は「体調が良い」というタイミングが無い。こういう所で老いを感じる。
嫌だな。
健康になりたい。
健やかな人間になりたい。

ゴールデンウィークが楽しみだ

10連休だそうですよ。
こんなにゴールデンウィークが楽しみなのはずいぶんと久しぶりだ。
前職、前々職では問答無用で出勤日があったし、こんな長期休暇は久しぶりだ。
って思ったけど、去年半分くらいは無職やってたんだった。
それでも楽しみなのは、プールサイドのおかげだ。
ゴールデンウィークにも楽しみなライブが入っていてそれのおかげだ。
後はどっか温泉でも行きたいな。
それと本屋。
旅館の布団に転がって貪るように本を読みたい。

映画を見てない

最近、映画を見てない。
今の僕の優先順位が【1.プールサイド、2.ハレルヤロックボーイ、3.読書、4.寝る、5.映画】なせいだ。
グリーンブックとかシティハンターとか見に行きたいって気持ちはあるものの、最近はアマプラやネトフリすら起動していない。
週末はだいたいなんか予定入ってるしなぁ。
映画館の近くに引っ越さなければいけないのかもしれない。

【読書】広瀬正「鏡の国のアリス」

ダメだった。楽しめなかった。
というよりはつまらなかった。
途中で読むのを辞めてしまった本は久しぶりだ。
「最後まで読んでない本を正当な評価していいのか?」問題は置いておいて、少なくとも、最後まで引っ張る力はない。

途中までと言えどもネタバレありの感想

美容整形外科医である「私」のところに、性転換をしてそのあと元に戻すことは出来るか?という相談に来た一人の青年。
という導入は素晴らしくワクワクした。
しかし、その後はずうっと退屈。
一番のアイデアの「鏡の国」という設定は当然アリスから拝借したものだろうし、そしてそのアリスと比べてしまうと全くワクワクしない。

少なくともひらがなの鏡文字だったら読むのにはそんなに苦労しないと思うんだよね。少なくとも「鏡文字になっている」という点にはすぐ気づけると思うんだよね。

とにかく、鏡の評論というかアレコレが退屈すぎてしまいそこで脱落。