Nobutake
Dogen.com

ジェフリー アーチャー「百万ドルをとり返せ!」

コン・ゲームの名作と名高い本作。
ようやく読みました。
痛快痛快。

海外の小説苦手なんですよ、基本的に。
名前が覚えられないし、通貨の単位もピンとこない。
全部自分の頭の悪さが原因だってことはわかってるんですけどね。

そんな僕でも楽しめたし、確かに傑作。

あらすじ

大物詐欺師で富豪のハーヴェイ・メトカーフの策略により、北海油田の幽霊会社の株を買わされ、合計百万ドルを巻きあげられて無一文になった四人の男たち。天才的数学教授を中心に医者、画商、貴族が専門を生かしたプランを持ちより、頭脳のかぎりを尽くして展開する絶妙華麗、痛快無比の奪回作戦。新機軸のエンターテインメントとして話題を呼ぶ“コン・ゲーム小説”の傑作。
引用:Amazon

Amazon.co.jpで買う
百万ドルをとり返せ! (新潮文庫)
  • ジェフリー アーチャー
  • 価格   ¥ 810
  • 販売者 Amazon.co.jp
Amazon

感想(ネタバレあり)

1ペニーも多くなく、1ペニーも少なくなく

かっこいい。
こういう言い回しができる人間になりたい。

コン・ゲームというと「騙し合い」ってイメージ強いですが、これは4人が一方的にハーヴェイから金を取り返す。しかも、ハーヴェイにも詐欺だと気づかれないように。

そういう部分はとても痛快で読んでいて気持ち良いし、キャラクターもとても個性的で素敵だ。
悪役のハーヴェイですら後半になるにつれ愛おしくなってくる。
そんなキャラクター、みんなが幸せになるストーリーはとても気持ち良い。