Nobutake Dogen.com

Blog

首藤瓜於「脳男」

読んだことあると思ってて、でも忘れてるからもう一回読もう。と思って買ったんだけど、多分未読だ。
「第46回(2000年) 江戸川乱歩賞受賞」ということですが、そう思って読むと江戸川乱歩っぽさある。無いこともないんじゃないかな。少しは。
more

映画「ベイマックス」@レンタル

最高だ。
映画館で見たときも思ったけど最高だ。
いや、より強く思った。最高に面白い。
面白すぎると言っても過言ではない。
more

折原一「覆面作家」

どこからどこまでが現実で、どこからどこまでが空想なのか。
ミステリーというよりはホラー。
もちろん、折原一のことなので、単純なホラーでも単純なミステリーでもないんですけど。
more

鳥飼否宇「死と砂時計」

舞台は世界各国から集められた死刑囚を収監するジャリーミスタン終末監獄。
探偵役もワトソン役も死刑囚。
特殊な舞台で奇怪な事件が起きて、それを解決していくのが死刑囚。
という設定からして最高な1冊。
more

映画「血まみれスケバンチェーンソー」@Amazonプライム

そもそも原作大好きです。
三家本礼先生大好きです。
信念持ってB級漫画道突き進んでてとにかくかっこいい。
more

映画「リンダ リンダ リンダ」@Amazonプライム

「山田孝之のカンヌ映画祭」がめちゃめちゃ好きなんですよ。
それでこれも。
素晴らしく素晴らしかった。
山下監督ってすごいんですね。
more

ドラマ「人質の朗読会」@Amazonプライム

WOWOWで放送されたドラマだそうで。
原作未読な僕の評価としては、とてもよかった。
とても楽しめた。
more

梓崎優「叫びと祈り」

異国の地を舞台にした連作短編集。
「海外」というよりは「異国の地」の方がしっくり来る気がする。
これ、かなり好きだ。かなり面白い。
more

舞城王太郎「煙か土か食い物」

舞城王太郎大好き。
一番好きな作家は?って聞かれると「舞城王太郎か辻村深月か太宰治」って答えます。
順番つけられない。
more

飯田譲治 梓河人「盗作」

芸術とはなんぞや、みたいな話はすごく好き。
期待していた感じではなかったけど、割と楽しめた。
more