Nobutake Dogen.com

Blog

森博嗣「冷たい密室と博士たち」

森博嗣のS&Mシリーズの2作目。
すべてがFになる (講談社文庫)」がとてもよかったのでこれも。
1作目に比べるとだいぶ”本格”。
メフィストっぽさ薄めです。
more

映画「永い言い訳」@Amazonプライム

予告編みて気になってたのに、なんでだっけか見ていなかった映画。
Amazonプライム万歳。
そして肝心の内容もとてもよかった。
more

桐山徹也「愚者のスプーンは曲がる」

キャッチーなタイトル、と帯に書かれた『”サイキック・ウォー”か”壮大なドッキリ”か。』が、とても目を引く。
中身もとてもキャッチーで読みやすい小説。
「このミス大賞2017」の隠し玉ということなんですが、ミステリーとしてはいまいち。
でも、エンタメ小説としてはとても楽しめた。

more

小林賢太郎プロデュース公演 「good day house」

作業用として大好きなこれ。
何度も見てるので、画面にそんなに集中せずに作業がんばります。がんばりました。
そしてやっぱり「good day house」 面白い。
more

森絵都「宇宙のみなしご」

森絵都が好きだ。
森絵都が好きな自分が好きだし、好きと素直に言える自分が好きだ。
森絵都を好きでいられる限り、なんとかやっていける。

more

米澤穂信「満願」

氷菓は読んだ。
でも、その時の気分というかもともと「日常の謎」系がそんなに好きじゃ無いのであまりハマれず、期待して読んだ「インシテミル」がイマイチだったので、米澤穂信は敬遠気味でした。
とはいえ、「満願」の3冠達成はさすがに気になって文庫化を期に購入。

more

森絵都「気分上々」

カラフル (文春文庫)」って最高ですよね。
森絵都は「カラフル」を書いた作家ってだけでもう最高の作家さんなんですけど、他にも「風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)」やら「アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)」もすごくいいから最高。
more

TVドラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」@Amazonプライム

面白い。
なんだこれ、めちゃめちゃ面白い。
Amazonプライム万歳!
Blu-ray欲しいかもしれない。金持ちになりたい。
more

映画「映画 けいおん!」@Amazonプライム

作業用として、何度も見たものということで「けいおん!」
本当はTVシリーズを流しっぱにしたかったんだけど、AmazonプライムにもHuluにもないしってことで「映画 けいおん!」を。
失敗した、記憶にあるものより面白すぎた。
ちゃんと見入ってしまった。
more

映画「斉木楠雄のΨ難」

橋本環奈かわいい。
いや、前からかわいいとは思ってたけど、ここまでかわいいか、っていうのと、いい子だ。って思った。
橋本環奈かわいい。
more