Nobutake Dogen.com

カタリーナ・インゲルマン=スンドベリ「犯罪は老人のたしなみ」

正直な感想は期待外れ。
もっとドタバタとした現実味の無いスケールの大きな話になるかと思ったのに。
more

映画「もらとりあむタマ子」@Amazonプライム

前田敦子別に好きじゃ無いし、嫌いになるほど知ってるわけでも無い。ようはよく知らない。
そんな立ち位置で見ました。
監督の山下敦弘はきっと好き。そんな立ち位置。
more

映画「ルーム」@Amazonプライム

すごいものをみた。
公開当時にいい評判を聞いていたことは覚えていた。
ハートウォーミングでもないし、ミステリーでもないし、脱出を楽しむ映画なんかじゃ無いってのは覚えていたけど、まさかこんなにすごい映画だとは。
more

筒井康隆「ロートレック荘事件」

筒井康隆大好き。
SFって普段あんまり読まないジャンルなんですけど、筒井康隆と小川一水は好き。
そんな筒井康隆の数少ない推理小説。
「富豪刑事」といい、筒井康隆の推理小説は最高だ。もっと書いて欲しいよ。
more

ネレ・ノイハウス「深い疵」

ドイツの警察小説。
あらすじ見ると「警察小説シリーズ開幕」ってなっているんですけど、シリーズとしては3作めのようだ。翻訳がこれが初。ってことみたい。
これだから翻訳ものは!
more

映画「パッセンジャーズ」@Amazonプライム

僕の悪い癖でもありいい癖でもあると思うんですけど、すぐ「一番好きな映画は?」って聞くんですよ。
「一番好きな本は?」「一番好きなアーティストは?」バージョンもよく使う。
で、友達に「一番好きな映画は?」って聞いたら、これでした。
それなら見ようじゃないか。
more

ハリイ・ケメルマン「九マイルは遠すぎる」

今更ながらに読みました。
名作と言われるものはできるかぎり読みたい、読むべきだ、と思っているのですが、なかなか難しいですね。
できれば読みたい。くらいになってしまってる。
more

映画「スターウォーズ 最後のジェダイ」

まず言っておくと、僕スターウォーズそこまで興味無いです。
1〜6は見てないです。
7(フォースの覚醒)とローグ・ワンしか見てない。
それで面白いなーって、特にローグ・ワンとか最高だなーって思って1〜6も見なきゃな、って思ったまま見ないまま8が公開してしまった。
more

雑記

最近はあれだ。
疲れた。
あと、寒い。寒いの嫌だね。
more

下村敦史「生還者」

少し前に湊かなえの「山女日記」を読んで登山って素敵だな、と興味を持っていたのですが「生還者」を読んでやっぱり山って怖いな、って思ってます。
山岳ミステリーといえば「吹雪の山荘」ってイメージだったんですけど、「生還者」は下山後のミステリー。
珍しい感じがしますが、こういうのって結構あるのかな?
more